【OLECO ジュニアBook3リリースしました!】
2017年1月26日
【すぐに使える!オンラインレッスンフレーズ集】
2017年2月10日

[OLECO機能紹介]

OLECOのレッスン画面にはたくさんアイコンがついているのはご存知ですか?

画面左側のこちらです。↓

これらのアイコンを使って、生徒さんは画面にペンで文字や絵を書いたり、それを消したり、元に戻したり、拡大したりと様々なことをすることができます。

本日はこのアイコンの中でも一番下にあるこちらの緑と赤の二つのアイコンの機能を紹介させていただきたいと思います。↓

 

 

英語を始めたばかりの生徒さんたちの場合は特に、先生が何をいっているのかわからなくなってしまった、もうすこしゆっくり話してほしい、などと思うことがあっても、それを先生に英語で伝えるのが難しい場合があります。そんな時に使ってほしいのがこのふたつのアイコンです!左側の緑のアイコンは「わかった」、右側の赤いアイコンは「わからない」ということを押すだけで先生に伝えてくれます。

緑のアイコンを押すと、先生側には「Gotcha!」、赤いアイコンを押すと「Don’t understand」と表示されるようになっています。

     

もし英語で「もうすこしゆっくり話してほしい」と伝えることができなくても、この右側の赤いアイコンを押せば、「この子にはこのペースでは難しいんだな」ということが先生に伝わり、先生たちは自ずとゆっくり喋ってくれたり、もう一度同じ内容を繰り返して教えてくれたりと、理解を促す手助けをしてくれます。中には知っている日本語の単語を交えて説明してくれる先生も!

逆に先生の言っていることがよくわかった日は、緑のアイコンを押してみてください。「この子はよくわかっているようだ」ということが先生に伝わり、たくさん褒めてもらえること間違いなしです!

OLECOは初めて英語にふれる幼稚園・小学生の生徒さんでも楽しく授業を受けられるようにする仕組みが充実しています!